佐太神社

松江駅からレンタカーで25分程度、西北に位置する出雲国二之宮佐太神社です。

なんと創建は垂仁54年といいますから西暦では元年という由緒ある神社です。

様子を紹介します。

佐太神社の基本情報とアクセス方法

  • 住所:〒690-0331 島根県松江市鹿島町佐陀宮内73
  • 電話番号:0852-82-0668
  • 社務所受付時間:基本的に9:00〜17:00
  • 御朱印:あり(当時300円)
  • 駐車場:無料普通車60台程度
  • 公式サイト:佐太神社公式ホームページ

佐太神社へのアクセス方法・行き方

松江駅から降りて公共交通機関

サンライズ出雲の松江駅で降りてから一畑バスの6番乗り場「恵曇方面行き」に乗車しておよそ25〜30分で佐太神社前下車です。

一畑バス株式会社:松江管内時刻表・運賃表案内

松江駅からレンタカーを利用する場合

レンタカーを松江駅近くで借りて自分で運転していけばおよそ16分ぐらいで着けます。

島根レンタカーの小型プランを探す | 松江駅 | たびらいレンタカー予約(島根)

佐太神社の由緒・御祭神・御利益

佐太神社の由緒・歴史

垂仁54年(西暦元年付近?)の創建で、養老元年(717年)に再建というから相当な古さであることは間違いないです。

佐太神社の御祭神

佐太神社

正殿、北殿、南殿とありまして正殿には五柱、北殿には二柱、南殿には五柱鎮座しています。

具体的な神様の名前はウィキペディアを参照ください。

佐太神社 – Wikipedia

佐太神社の境内の様子と雰囲気

駐車場手前一の鳥居〜狛犬

佐太神社

佐太神社

佐太神社

狛犬〜手水舎

佐太神社

佐太神社

拝殿

提灯が下がっているのが見えるところが南殿で素盞嗚尊及び秘説四柱の計五柱が祀られている社。

その奥、やや出っ張っている社が正殿で天照大神と瓊々杵命が祀られている社。さらに奥の庇だけ見えるところが北殿で佐太御子大神、伊弉諾尊、伊弉冉尊、速玉男命、事解男命の五柱が祀られている社です。

佐太神社

▼南殿

佐太神社

▼正殿の前から南殿に向かって撮影したもの。

佐太神社

▼このときは改装工事中で正面からは北殿だけ見えました。

佐太神社

授与所

佐太神社

佐太神社の御朱印または御守

佐太神社

佐太神社の感想一言

当日は天気もよく、人出も少なめでたいへん参拝しやすかったのですが、ちょっと残念ながら改装工事中で全貌を楽しむという感じではなかったです。

それでも三箇所の拝殿の前に立つと伝統ある神社という雰囲気は漂っておりました。

出雲大社を始めとする他の神社群とは位置としてはややぽつんと離れたところにあるのですが、できれば改装が終わったあとのすっきりとした様子をもう一度眺めたいと思う神社でありました。

タイトルとURLをコピーしました