/* VALUECOMMERCEリンクスイッチ広告用 */ /* Google AdSense用 */

サンライズ・エクスプレス情報

寝台列車サンライズエクスプレスで行く旅の楽しみ

旅の楽しみというのはさまざまです。行き先がメインという旅は当然のことながら、寝台列車で行く旅も良い思い出を作ってくれるでしょう。

このサイトをご覧になっているということは、あなたは旅の行き先と同じくらい行程そのものを楽しみたいと考えている人ではないでしょうか。

サンライズエクスプレスは夜から朝にかけて1泊して移動する日本国内ではもう数少ない寝台列車です。

東京発の場合、行き先は島根県の出雲と香川県の高松までです。14両編成で出発しますが、途中岡山駅で分離してそれぞれの目的地へ7両ずつが向かいます。

出雲発、高松発はそれぞれ7両で出発し、岡山で連結して東京へ一緒の到着となります。

出雲なら出雲大社、高松なら金刀比羅宮とサンライズエクスプレスで向かうには十分見ごたえのある目的地となる場所がありますが、きっとサンライズエクスプレスそのものの利用も旅の大きな思い出となることでしょう。

このサイトでは様々な視点からサンライズ瀬戸・サンライズ出雲について利用の案内をお届けします。

乗る準備

車輌情報

サンライズ瀬戸・サンライズ出雲は東京から岡山までは7両ずつ計14両で連なって運行し、岡山にて切り離してそれぞれ終点へ向かいます。

車両には食堂車はなく飲み物の自動販売機があるのみで、その自販機も売り切れることを考慮して最低限の飲料と補給食程度は持ち込んだほうが良いでしょう。

サンライズエクスプレスと輪行

サンライズエクスプレスと輪行

サンライズエクスプレスで行った先の観光情報

瀬戸方面

出雲方面

タイトルとURLをコピーしました